遺言書と弁護士

いざと言う時のために遺言書を作成しておきたいと思う方は多いでしょう。しかし、いざ作成となると、どうしてよいかわからないという方がほとんどだと思います。そういった場合はどこで誰に相談したら良いのでしょうか。

実はこういう時は、弁護士の出番なのです。弁護士はそれぞれ、得意分野がありますから、遺言書に強い相続専門の弁護士を選んで相談するのが一番安心でしょう。何と言いましても、個人情報ですし、家の財産が絡む大変重要なことですから、よほど信頼できる弁護士でなくてはいけません。そういった弁護士どのようにして探せば良いでしょうか。

信頼できるお付き合いのある弁護士がいると言う方は別として、なかなか弁護士の知り合いはいないでしょう。ですから、そういう時はまずはネットで検索します。「遺言書に詳しい弁護士」で検索しますと、様々な弁護士事務所が出てくると思いますから、そこから、いくつかピックアップして、電話してみましょう。応対の良し悪しでそこの従業員教育の良し悪しがわかります。こういった場合は感じの良い方が良いでしょう。そのようにして無料相談を予約して実際に受けてみましょう。その上でどの弁護士がご自身と合いそうか、決めると良いでしょう。

参照資料《http://www.star-law.jp/individual/will/post-93.html》